平成24年7月13日(金) 

Jul 13. 2012 かごしまんまだより

この度はご注文いただき、ありがとうございます。

九州では各地で大雨の日が続きます。鹿児島も激しい雨が時折襲います。あまりの雨続きに庭のコンクリート面にはのりが生えてきて滑りやすくなっているほどです。
大雨の影響で、各地で野菜がダメになっています。必死に野菜の収穫をして下さる生産者の方々を身近に見ていて胸が詰まるような思いです。
産地も季節も気にせずに色々な野菜がスーパーに行けば手に入る、そんな311前の何にも考えていなかった自分が懐かしく恥ずかしく思いさえします。
さて、梅雨が終わりますとすぐに夏です。暑さの厳しい鹿児島の夏は、野菜が生育せず非常に厳しい時期です。鹿児島県産だけでなく宮崎などの近県産も導入し、バランスのとれた野菜確保に努めます。なにより、産地と新鮮さと安全性にこだわり、皆様に安心して召し上がっていただける野菜の確保に努めます。
今までより野菜点数が若干減ることもございます。どうぞどうぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

商品は無事に届きましたでしょうか。
かごしまんまの野菜は、農薬や化学肥料のドーピングを極力使用しないので、市場のものより輸送に弱いです。もしかしたらお手元に届くまでに見た目が少し悪くなっているかもしれません。虫が一緒に眠っているかもしれません。申し訳ありませんが、無害ですので丁寧に洗って食べてください。見た目は悪いですが、穴が開いている葉も食べられます。
それでも低農薬、有機農業、季節のお野菜にこだわり続けます。
また、見た目が悪いものや規格外で通常なら市場に出回らずに廃棄されるような部分も「もったいない」のでお入れしています。これは農家から直接仕入れだからできることです。
安全な野菜を少しでも種類多く食べて頂きたい。
それが体にやさしい自然の恵みだと考えています。
どうぞご理解、ご賛同くださいますようお願い申し上げます。
野菜に異常なカビ・腐敗等ございましたら遠慮なくお申し出ください。
また、鹿児島のお野菜は桜島からの灰が付着しております。
鹿児島県民は全国の中でも平均的に長寿命であり、火山灰には害はないと言われていますが、よく流水で洗ってお召し上がりください。
その他の商品も安全性とおいしさにこだわりぬいたものばかりです。
まだまだ弊社のような小さな企業ではできることも限られていますが、これからも「かごしまんまポリシー」を守り抜くべく頑張って参ります。
なにより皆様と皆様のご家族のご健康と明るい未来を心より深くお祈り申し上げます。

Edit by 山下 理江